催し物のご案内・お知らせ 

 

木組みのジャングルジム〈くむんだー〉体験

9月29日(土) に開かれる「ときがわファンのつどい」に、都幾川木建(ときがわもっけん)として、木組みのジャングルジム〈くむんだー〉で参加させていただくことになりました。

 この会では伝統的な行事や季節を大切した、子どもや大人も地域の人も一緒に楽しめる企画を毎月行っていて、今月は『秋そらまつり』です。ときがわに住む若いお父さん、お母さん、お子さんたちでつくる、心のこもったおまつりです。
ぜひお立ち寄りください。

11:00~15:00まで  

会場:ときがわ建具会館前の古民家

ときがわ町西平680




🐇🐶🐈


終了したご案内です。

 


2018/8、CD「うたう山桜」が発売されました。その記念コンサートのご案内です。


 人と自然をつなぐ物語

「うたう山桜」

  歌 菅井千春 

 一本の山桜の木のもとに縁あって集った人たち…

それぞれの想いが出会い生まれたCDです。

越生の花の歌、ときがわの子守歌、その土地に息づく〈人と自然をつなぐ物語〉の曲集。

 

1 山桜 (うた・ピアノ) 

 詞・曲/高橋れい子 編曲/辻田雅美 

2 梅ひより (うた・ピアノ) 

 詞・曲/高橋れい子 編曲/菅井千春  

3 山桜 (うた・オルゴール)   

4 みどりの子守歌 (うた・オルゴール) 

 /本尾亮 曲/高橋れい子

  

山猫レーベル 002 



 

第4回 Artokigawa 2018 - 山里の花とアートフェスティバル

開催日:2018年4月14日(土)・15日(日)(雨天決行)
開催時間:10:00~17:00(入場16:30) 入村料:お一人様500円(高校生以下無料)

詳しくはArtokigawaホームページをご覧下さい↓  

第4回Artokigawa – 4月14日・15日にいよいよ開催! 


会場までのバスのご案内です。2018

ダウンロード
第4回Artokigawa 4月14日(土)、15日(日)ときがわ町路線バス時刻
PDFファイル 141.6 KB

会場行き[バス路線図]


✿アトリエ〈あゆす〉は、ワークショップで参加します。

やさしい色の草木染め、ふわふわの羊毛フェルトでまんまる動物をつくろう!

「木彫りの葉っぱやお魚& どうぶつponponつるし飾り」もできます。

ペンギンとお魚、花びらラビット。月とウサギ

 → フェルト人形ページもご覧ください


 Artokigawa

「芸術の秋」ふらっと散策! 一周り!!

工房見学・体験・展示・郷土資料見学巡り!

11月5日(日)   10:00~5:00

アトリエ〈あゆす〉も参加します。

「木彫りの葉っぱ& どうぶつponponつるし飾り」 ワークショップ
草木染めふわふわフェルトでまんまる動物をつくろう
¥1,000     時間 11:00~    13:00~ 桃木中央会館にて

紅葉のときがわにどうぞお出かけください。


  

高橋れい子木彫展「越生の山と物語」 in山猫軒   (2017.09.16)

おかげさまで無事、終了いたしました。ありがとうございました。 展示作品のご紹介をしています。

 山猫軒30周年特別企画

高橋れい子木彫展 「越生の山と物語」

 日時 2017.8.4(金)~8.27(日)  11:00~19:00 

     金・土・日・祝日 のみのオープン  

 会場 ギャラリー&カフェ山猫軒

 埼玉県入間郡越生町龍ケ谷137-5  TEL 049-292-3981   

↑ 写真をクリックすると拡大します

       ⚘ ⚘ ⚘ ⚘ ⚘

  今から30年前の1987年、越生町龍ケ谷の龍穏寺近くにオープンした古民家のギャラリー山猫軒。最初の展覧会は丸木ひさ子さんの絵画で、2回目に私も個展をさせていただきました。

 当時はギャラリーというものは都会にあるもので、こんな山の中にギャラリーを開いて、見に来る人がいるの~?という時代でしたが、連日、盛況で、あの空間での貴重な出会いもたくさん経験させていただきました。

 その2年後の平成元年には、現在の「山猫軒」の建物が完成。自給自足をめざしていた南達雄さんが企画し、プロの手を借りながら自らが木の伐採をはじめ 、刻みも含めた全ての工程に参加し、様々な作家とのコラボレーションで生み出された建物です。夫が三宅島での大工の修行を終えて帰って初めての仕事が、この自力建設への協働でした。私も柱や梁の塗装を手伝ったり、屋根の上の丸い棟飾りは、皆さんのアイデアを取り入れながら製作し、切妻屋根の破風板をジグソーで切り取り仕上げる作業なども私がいたしました。懐かしい思い出です。

 

 今回の個展では、私の作品だけでなく、この思い出深い建物も、山猫軒のメニューとともにゆっくりと味わいながら、夏のひとときを過ごしていただけたらと思っています。どうぞお出かけください。    

ギャラリィ&カフェ「山猫軒」パンフレットです
ギャラリィ&カフェ「山猫軒」パンフレットです

越生を歌う - 越辺川をゆく歌の旅」

       (詞と曲:高橋れい子) 

 8/25(金)1:30~    in山猫軒  

 菅井千春ヴォイストレーニング線香花火・発表会
       & 歌とオルゴールコンサート

(歌:菅井千春 手回しオルゴール:松本孝夫) 

    ※ 無料カンパ制です         

♬ 越辺川の源流、黒山から歌が始まります 

 



 

第3回 Artokigawa展 山のカーニバル

日時 : 2017年4月15日(土)、16日(日)  10:00~17:00

会場 : 木のむらキャンプ場 (ときがわ町大野1440)     

入村料 : 500円、高校生以下は無料

 

 自然豊かな木のむらキャンプ場をメインに、アート、クラフトの展示とワークショップ。野外ステージでの音楽。おいしい食べ物。

    たくさんの楽しいものと出会えるイベントです。花咲く春のときがわに、どうぞお出かけ下さい。

✿アトリエ〈あゆす〉は、ワークショップと木彫などの展示で参加します。

 ワークショップ

「ともだちっていいね ♪ どうぶつponpon」

草木染めふわふわフェルトでまんまる動物をつくろう 

作った後は、お日様みたいにまん丸い気持ち♪ 

 

フェルト人形ページに昨年のワークショップで皆さんに作っていただいた作品も紹介しています。かわいい作品がたくさんありますので、ぜひご覧ください。

 


東松山市の高坂駅近くのギャラリーカフェ「珈琲ばか」で、手描き友禅の会「彩輝」作品展 が開かれています。平成29年1月31日(水曜日定休)まで。

 

 「彩輝」の会は、染色家(江戸友禅)の星野総次郎さんが主宰された教室の教え子 の皆さんの集まりです。昨年の12月にお亡くなりになった星野さんに感謝の気持ちをささげる展覧会です。

 

 

 星野さんには、平成26年に自宅、都幾川木建(ときがわもっけん)・樹の家に於いて「在ときがわ 三人展 『伝統技法に根ざして』」に出展していただきました。ご冥福をお祈りいたします。

 私自身も以前、星野先生に友禅染めを教えていただき、一つの作品を仕上げたことがありました。

くわしくは ↓ をご覧ください。

 都幾川木建(ときがわもっけん)HP  催し物のご案内-お知らせ


小川町のたまりんどさんから声をかけていただき、ステンドグラスと木彫の作品を出展することになりました。

♪ 新しい価値を発見できる、楽しい展示とイベントになりそうです。どうぞお出かけ下さい。

    詳しく紹介されています→     アップサイクル展inたまりんどFB

白戸啓子さんの新聞で作るぬくもりエコバッグの展示とワークショップもあります。

 

●イベント

(1)トークとミニコンサート「小さな命」  
2016年 6 / 15 ( 水) 13:30 ~
歌:菅井千春      朗読:絵比奈      トーク:高橋れい子
馬たちの養老牧場・ときがわホースケアガーデンで暮らす動物たちの命のお話と、手回しオルゴールでの歌紙芝居とオリジナル曲。みんなで歌える歌も楽しみます。

※投げ銭制、要予約      (※ほぼ定員に達しました。ありがとうございます。)

      → あゆすブログ 馬と人の暮らし-ときがわホースケアガーデン もご覧下さい。 

 不要になり捨てられるものに新しい価値を発見していくアップサイクル。物ばかりでなく、動物たちも人間にとって必要がなくなると見捨てられてしまう存在です。引退した競馬の馬たちのその命を少しでも助けて、終生、安心してすごせるようにお世話し、動物たちと人が触れ合える場として開いているのが「ときがわホースケアガーデン」です。
★6/4から7/3までの会期中は、牧場風景などのパネル展示をしています。 

出品している作品です。

「天目指川の碧い淵 」 

 飯能の奥に住む、友人宅の裏の川の景色を表現したものです。岩に川がぶつかり、その下は深い淵になっていて魚がいます。近くには天目指(あまめざす)峠があり、その名前の美しさにひかれて、このガラスのかけらたちの題名にさせていただきました。

 割れガラスは安易に触ると危険な、始末に困ってしまう物です。でも一枚一枚丁寧に銅のテープで巻いて、ハンダでつなぎ、そこに光を通すと、デザイン通りにカットされたステンドグラスとは違う世界が生まれてきます。 

 ◎ReikoTakahashiフェイスブック 6/10 にアップサイクル展作品の紹介を掲載しています。 


ルチェリーナ コンサート  生命をうたう三重奏

おかあさんたちによるグループ展「さんざめく命の芽吹き展」の中でのコンサートです。

 日時 : 2016.4.23(土)      場所 : 古民家ギャラリーかぐや

 

♪歌、オカリナ、チェロの美しい演奏と、三人のやさしく深い想いが古民家の空間に響きます。

※越生町龍ヶ谷にある山桜の歌「山桜」、生越の梅の園を歌った「梅ひより」、ときがわ有機農家の本尾亮さんの詩に曲をつけた「みどりの子守歌」など、私がつくった曲も演奏されます。滑川町森林公園の近くです。どうぞお出かけください。 

 


第2回 Artokigawa展 ~標高300mの出会い~

日時 : 2016年4月16日(土)、17日(日)  10:00~17:00

会場 : 旧大椚第一小学校 (ときがわ町大野270)      入場無料

 アート、クラフトの展示とワークショップ。野外ステージでの音楽。おいしい食べ物。

昨年にひき続き、なつかしい木造校舎の空間での、たくさんの楽しいものと出会えるイベントです。花咲く春のときがわに、どうぞお出かけ下さい。

 

★アトリエ〈あゆす〉は、山桜の木を彫った作品などの展示とワークショップで参加します。

「ともだちっていいね♪ どうぶつponpon」 ワークショップ

草木染めふわふわフェルトでまんまる動物をつくろう 

作った後は、お日様みたいにまん丸い気持ち♪ 

野菜ponpon、妖精ponponもできるよ♪

ハサミを使える方なら、簡単に作れます。

「ともだちっていいね」♪動物たちの歌 ←ブログへ

 

どうぶつponponと、野菜ponpon「玉ねぎ親子」です。

 

※駐車場の混雑が予想されます。車はできるだけお乗り合わせてお出かけください。特に昼前後(昨年は11時~2時頃が混み合いました)に来られる方は、バスをご利用になると楽です。おいしい柚子ジュースの特典もあります。 

バス時刻表→ときがわ町HP Artokigawa展開催にともなう路線バスの運行について

第7回 皎心展のご案内

私たちが習っている書の会の展覧会です。どうぞお出かけください。

                     高橋 俊和(直亮)、れい子(禮女)

第7回 皎 心 展(書画)

会期=平成27年9月30日(水)~10月4日(日)

場所=小川町立図書館

   〒355-0328 埼玉県比企郡小川町大塚99-1  

 

私は、オルゴールの曲と木彫も出品します。


 東松山子育てねっと  このゆびと~まれ!
0歳から就学前のお子さんのための 夏休みのあそび場 に出演。
菅井千春さんと「手回しオルゴールと歌」「歌紙芝居」
日時 : 20158月17日(月)  午後1:00頃~ 
場所 : 南地区体育館  高坂市民活動センター  

 ☆どなたでも参加できます。


Artokigawa展に参加します。

 2015. 4月18日(土)、19日(日)ときがわ町大野の廃校、大椚第一小学校で行われるArtokigawa展に参加します。ときがわ町周辺の作家の方たちの作品の展示と音楽コンサートです。

Artokigawa展Facebook  をご覧ください。(出品作家の紹介もされています)

 

私は彫刻の展示の他に、フェルト人形作りのワークショップと、

「ふわふわろばのロージィ」の歌紙芝居もする予定です。
 歌紙芝居は18日(土)2:30ごろから体育館で、菅井千春さん(歌)、松本孝夫さん(オルゴール)といっしょです。 

 


4月12日、「春の縁友会」でたくさんの動物たちが生まれました。

小学生の子たちが作った指人形の一部です。

◆フェルト人形を作ろう!ワークショップ 

ときがわの小物屋さん主催 春の縁友会に ←詳しくは

ときがわホースケアガーデン 応援クラブ

 「クラブ ロージィ」として出店します。

♪ 4月12日(日) 

♪ 場所  蛍駅前ひろば(小物屋さん前)

 


みどりの子守歌コンサート

2014年12月6日(土)  14:00開演 (13:30開場) 埼玉伝統工芸会館 ホール

  チェロ:大塚幸穂

  オカリナ・フルート:Aya

  歌:菅井千春


「 顔 . 心 . 魂 」  36年の旅

2013年7月13日(土)~8月4日(日)   11:00~18:00 土日祝日のみ開催  

会場:古民家ギャラリーかぐや

16年ぶりの個展です。初期の木彫からステンドグラス、オルゴールの音まで、江戸時代後期に建てられた古民家のギャラリーに展示します。どうぞお出かけ下さい。